スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受け取るもの


inca rose

後ろのアイロンが当たってないくちゃくちゃの布は無視して下さい、、、;

グスタフスベリのオルナミン?という強化プラスチックのカップ&ソーサー。
よく知らないで「おお、かわいい」と思って買ったら友達が教えてくれました^^
一客は友達のとこに行く予定です。待っててね~☆

状態は、、私はあまり詳しくないけどミントだと思う!それかもうちょい下。
お得に手に入れられました^^

これだったら、小さな子供でも扱えると思うのです。割ることもなく。


なんだか長くなりますが、、私は小さい頃にデザイン性のあるものとか、いわゆる本物と呼ばれるものを手にしたり、目に触れる機会がないまま大人になりました。そういう家庭環境ではなかったというのもあるし、それがうちの方針だったのかもしれないです。

どっちがどういい、という訳ではないけど、私の相棒くんは、小さな頃から親が本物を見せる機会を作る人でした。
美術館に連れていったり、きちんとナイフとフォークを使うレストランへ行ったり、懐石云々。
大人になってから、なんとな~く、違いって出るものだな、、と自覚することがあります。

私がデザイン性のあるものへの興味が濃い、というのがひとつはあるのかもしれないけど、(興味だけ)そして相棒くんは全く興味なしなのですが(親の努力が、、、;)でも、基本が身についてる、という感じがするのです。
例えば、会席で、ご飯を口に運びながら、自然と会話する。のです、、
私にはこれができない。
性格なのかな、、
統計とかがあるわけじゃないし、、わからないけど、そうやって育ってきた友達を見ると、皆そうなのだな、と感じることがあるのです。

細かく言うと長々なりそうなのだけど、小さな頃から巨匠と呼ばれる人のデザインに触れたり、見たり、感じたり、本から吸収したり、、自然と戯れたり、それから大前提に愛情を受け取ること。
それは大切なことだな、、と、思うのでした。

あ、ちょっと真面目に長くなりました。すみません^^;


inca rose

逆光シリーズ(笑
いつもこの逆光のはアナログです。焼きあがるのがとても楽しみ^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

4. しめちゃんへv

カップとソーサー、子供も使えていい感じだよ^^大人ももちろんv
テキスタイルがすごくかわいいよう
北欧のはなんだか、日本的な柄もあるし、、身近に感じていいかもしれないね^^優しいあったかい柄が多い気がするよ。って私もあまり食器は詳しくないんだけどね^^;

背景の布は見ないで~(笑 洗濯して乾いた私のエプロンなのです。

しめちゃんはご両親が良いものを~みたいな方針だったのかな?
身についてないようで、実は身についてると思うよ~v私、しゃぶしゃぶとか食べにいったの大学生が始めてだもん。緊張してどうやるのかイマイチわからなかった(笑 食べるのに集中できない、、^^;
きっとしめちゃんは身についてるはず☆

自然とは戯れすぎだよね(笑 私も、すごいアホなことしてたわ、、、藤棚の上を歩いたり。危険危険^^;

3. なごちゃんへv

これ、なごちゃんに言われるまでよくわかってなかったよ^^;
プラスチックっていうのも、最初は陶器だと思って買おうとしてたよ~
でっかいボウルとトレイかわいいね><花器にしてもいいんだな~と、、てかシリーズで置くとかわいいねv

私も自然だけは存分に触れ合ったと思う^^;裏が畑だったから、ずっとそこで遊んでた。木登りとかも^^
でもそうそう、芸術とかは全然見なかったよ~;それがなんだか後悔、、、な気もする、、。
美術館とか行かなかったよね、、うん、、「子供はだめ」っていう親だったんだと思うな。

食事は一番その人が出るような感じ、、、私もひとつのことしか集中できなくて、上手く食べれないし、話そうとすると食べるのすごい遅くなる^^;落ち着かないよね、、^^;

2. 可愛いぃー

カップ&ソーサーが可愛いーvvv
私的に北欧っぽいデザインの感じがします
飾ってるだけで絵になる感じがまた素敵>v<
背景の生地もレトロちっくで素敵ですねん

かほたんの言ってる事にうんうん、と頷いてしまいました
わたしは結構いろいろ連れてもらい見てで
いい子供時代をすごさせてもらった気がするのですが
残念ながら身につきはしなかったような[汗]
いろいろしてもらった分申し訳なかったなぁ
なんて大人になってから思うのです

でも自然と戯れて今の子供達ができない経験を
たくさん出来た
子供時代は今でも宝物でキラキラしてます(*^^*)

1. 無題

ひぇ~可愛いよ~~~о(ж>▽<)y ☆
かほちゃんが言ってることわかるわぁ。
うちもあんまり物を与えられたり、
本物に触れ合えるのは自然だけ(笑)
美術館も私が大学生になって始めて一緒に行ったし。
ナイフ、フォークも苦手だなぁ。
落ち着かない・・・


sidetitleプロフィールsidetitle

まほ

Author:まほ
ブライスとか手作りとか、最近球体にもめろめろです、、

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleかうんた。sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。